知ってて損はナイ節約術

お得なクレジットカードの使い方

クレジットカード、手持ちのお金がない時に便利ですよね。


クレジットカード.jpg
 初めてクレジットカードを作った時にビックリしました。
「お金を持ち歩かなくても買い物ができるんだ」って。
魔法の杖じゃないですけど、欲しい物が全部手に入れられそうな気もしましたが。
あんまり頻繁には利用してないので、使いこなし方なんて知らないに等しい(笑)


変な所で硬い私は基本いつも『ニコニコ現金払い』
お財布の中のお金で買えないものはいったん我慢して帰ります。
 家でもう一回考えて、それでもどうしても欲しければ
銀行のATMに行ってお金を下ろしてからもう一回お店へ出向きます。


これだけしか使えないんだよって自分に言い聞かせないと散財しそうで。
自分が信用出来ないんですよね。


大人ですから、カードの1枚や2枚はもってます。


以前娘の服を買いに行った時のこと。

はで.jpg
イマドキの服屋さんに入ったんですけど、娘が欲しいというものを買おうとしたら予算オーバー
【見た目も私好みではなかったんですけどね、何だかチャラくて】
もう一度考えてから買いに来ようと話している所に、
チャラーい感じの店員さんが来て「クレジットもご利用いただけますよ」と。
イラッとしましたね。
若いお嬢ちゃんにとやかく言われることじゃないわと。


おとなげなく店員さんを無視して店をあとにしましたが、
そのあと1回も行ってません、そのお店には。
娘も母さんのご立腹に気がついて行きたいとも言いません【相当ムッとしてたらしいです】


母さんがダメならと私の妹に連れて行ってもらったらしいんですが(この時の大蔵省は父でした)
その時は妹の地雷を踏んだらしく、結局買ってもらえずじまい(笑)
いつの間にかそこの洋服を欲しいと言わなくなりました。


【お姉ちゃん知ってる?分相応って言葉。欲しいからって欲しいだけ買っていけば
そのうち自分の首締めちゃうんだよ。大人だからカードくらい持ってるけど、必要外に使わないのも大事なんだよ】
って言いたかった財布の紐が硬い母。


いつか子ども達にも教えないといけません。


カードを有効利用出来ていないんですよね・・・・私


カードを切って買い物をしても、通帳から現金を下ろして買い物をしても記帳されれば同じことなのかもしれませんが、
なんか気分が違うんですよね。まず現金を下ろすとすぐに通帳から落ちていくけれど、
カードを切っても直ぐには落ちません。


直ぐに減ってないと使ってしまった自覚が持て無いんですよ、私。
通帳上はまだ減って行かないから、変な安心感が。
これにこれだけ使ったっていちいち覚えてもいられないし、だったら使わないほうがいいかなぁなんて思っています。


もちろん使う時は自分でいくら使っているのか把握しています。
把握できる回数しか使わないようにしているので。


代引だと手数料がかかってしまう通販を利用する時はカード払いにしています。
【カードじゃないとダメです】ってなっている時だけはカードを使います。


上級者には程遠い、素人な使い方・・・・


だから『ポイントが貯まります』とか言われても興味が無いし、ちっともたまりません。

公共料金もカード払いにするといいよって友人から聞いたことがありますが、
通帳に「◯◯カード」って記帳されるだけで、何にどれだけかかったかわからなくなりますよね。


通帳.jpg
うちでは電気代がいくらとか個別にわからないと困るんですよ、一応節約に励もうと思ってるもんですから。
見直して反省して、また反省して・・・・・いつまでたってもずっと反省中(笑)


毎月のカードの明細をいつまでも残しておくのは面倒臭いし邪魔。
届いた明細もお金が引き落とされたら用がないから速攻ゴミ箱行きなんですよね、我が家では。




 最近は請求書もペーパーレスで、メールで送られてきます。
それだと尚更いつがいくらだったかわからない。
毎月請求書を見ながら個別に自分で書き移すなんて面倒だから絶対にイヤ!!


節約はしたいけど、コツコツ努力ができるタイプじゃないんです。やってもらえることは誰かにお任せしたい。


通帳って・・・


通帳に個別で記帳されていればいつでも見られるし、通帳1冊を使い終わるのって早くても半年位。
その間はいつでも見られるし月々の金額の差を確認するのも簡単!


満タンになって新しい通帳を作っても暫くは古い通帳って残ってますよね?捨て難くないですか?


捨て難いばっかりに我が家には結婚してから今までの使い終わった通帳がたんまり溜まっていて。
そのままを捨てるのはやっぱり嫌だからシュレッダーをかけようということになったんですが、
我が家のシュレッダーは手動式!通帳の表紙は固く、まずは通帳を分解する作業から始まり、
全てを粉々にするのに1時間程かかりました。


「こんなに溜めないでね」って子どもに言われちゃいましたけど、
作業に励む子ども達の横で一人脱線して通帳を見ていると、年々光熱費が上がって行ったり
【家族が増えた年だよなぁ】とか、学費が引き落とされ始めたり【保育園に通い始めた年だった】等と
わが家の歴史も垣間見られたような。


こどもの成長.jpg
カード払いだと「歴史再発見」も出来なかったですね。


カードを上手く使いこなせたら・・・・


もちろんカード払いがいけないなんてことは全然なくて、
自己管理が出来る人ならカード利用でポイントを貯めたり上手に使えると思うんです。


ポイント2.jpg


 クレジットカードの上手な利用の仕方とかサイトが沢山あるのでちらっと読んでみたんですけど、
「ちょっと考えを変えてカードを使いこなしてみようかな?」なんて思えましたよ。


やっぱり自己管理は必要ですけど、それは財布に現金を入れていても同じ。
だったら使ってポイントを貯めたほうがチョッと得なのかなと。


ポイントが付与される率がめちゃくちゃいいとはいえませんが、
財布の中の現金にポイントを付けて増やすことなんて出来ないし、
ゆうちょ銀行の定期預金の利率は1年預けて0.035%。





ポイント還元率の高いカードも。


それに対して楽天カードなら利用額100円毎で1ポイントのポイント付与です。
預けると使うとではぜんぜん違う話だと思われそうですが、
定期預金の利率よりもずっと良い率でポイント還元がされるということご存知でしたか?
私は今回はじめて知りました。


私自身通販をよく利用するので、「楽天カード」とかを少し考えてみようかなと
思ったりしています。


 年会費とか維持にお金がかかるものは問題外ですけど、それがかからずポイントが付くなら
現金払いで何もポイントがつかないよりずっと良いですよね。


使ったことは覚えておかないと!


カードを使うなら「家計簿」みたいなものをつけるといいそうですよ。
なるほどなって思いました。覚えてられないものは書いて残しておけばいいんですよね(笑)


その分を通帳に用意してあれば支払いが滞ることもなくて安心です。
いくら家計簿をつけるからって、通帳の残高と相談なしの利用はナシだと思いますけど。


ほんとに便利?お得??


便利そうに言われている「リボ払い」「分割払い」は、その時払う金額が少なくなるけど金利は高く付きます。
どうしても足りない時にはいいのかもしれないけど、そうまでして買い物をする必要があるんでしょうか?


やっぱりその辺りは自己責任能力かと思いますけど、使った分プラス余計な支払いって・・・・私はイヤですねぇ。


クレジットカードにはキャッシング機能もついていますけど、
要は借金を作ることですから利用することはオススメできません。


節約してできるだけお金を余分に使わないようにしようとしているのに、
キャッシングなんてしてしまったら何の意味もありません。


苦労しないでお金を手にするなんてあり得ないことだし、
仮にキャッシングなどで簡単にお金を手にしてしまったら
その代償で自分を苦しめることも十分に考えられます。


簡単にお金を得ちゃいけない。


キャッシング.jpg
借りた分を返すために違うところから借りていけば「借金スパイラル」に簡単に陥ります。


キャッシングを勧めるようなサイトを幾つか見てみましたけど、
「うまいこと言うんだなぁ」ってところばかり。
危険だとか控えましょうなんてところは見当たりませんでした。


注意喚起も「貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう」くらいだから、
お金に困ったら簡単に利用してしまいそうですよね、危険です。


もちろん大手の消費者金融会社や銀行でも融資は行なっていますけど、
「借りた分だけ返せば済むってワケじゃない」事をお忘れなく。


 肝心な部分を忘れてしまって苦しむ人が世の中には沢山いるようです・・・
可哀想な言い方になりますけど自業自得じゃないかと思ったりもします。


自分にあったカードの使い方を考えましょう!


 クレジットカードは使い方を間違わなければ、ポイントが溜まってそれが還元される便利なもの。
海外旅行に行く時だって治安の悪い所に現金を持って行くよりはるかに安全だし、
国内だって盗難、紛失があった時でもカード会社が対応策を取ってくれます。


 現金を落とすとそれはもう諦めるしか無かったりしますよね。


じっくり選びましょう!


 選ぶ時は年会費などの諸費用が必要かどうか、
自分のライフスタイルに合ったものかどうかを吟味してから選択しましょう。


 軽い気持ちでどんどん使ってしまうと自分が苦しくなるというデメリットも忘れずに。
借りたものはちゃんと期限内に返さないといけないという当たり前のルールを守って利用しましょう。


注意.jpg
 ポイント2倍とか上手にポイントを稼いでいくのも悪くありませんが、
ポイントが貯まるからと言って使いすぎるのはダメですよ。


<<<前の記事


いろんなモノが売ってます!リサイクルショップを利用してみる!





次の記事>>>


ちょっとでも・・・車にかかるお金を少しでも安くあげるには?



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳