知ってて損はナイ節約術

時間節約術

 宿題をやるのが遅い子どもに「そんな時間の無駄遣い・・・・」なんて怒ったりしませんか?


 私はしょっちゅう雷を落とすんですよ、自分のことは棚に上げて(笑)


吠える.jpg


 「時間見て行動しなさーい!!」朝っぱらから夜寝るまで、
何回叫んでいるか数えたことはないですけど、
事あるごとに吠えてる気がします。


 私自身、時間の無駄使いの積み重ねでここまで来たようなもんですからね。




『目標』は高く!




 格好良く歳を重ねるなんて理想は掲げていても現実は
『もっと効率良くいろんな事をしてきたらもっと違う人生だったんじゃないか?』と思うくらいお粗末だったりします。


時計.jpg


 時間がない、時間がないって若い頃言っていたような気がするんですけど、
別に神様が私だけに短めの時間を与えてたワケじゃないし。
 世の中平等ではないことが多いけれど、1日24時間はみんなに平等に与えられているんだから
その使い方が下手だっただけ。随分遠回りしてやっと悟った感じなんですけど(笑)


 お金の無駄使いは目に見えますが、時間の無駄使いは目に見えません。
それをしたからって何か特別困るわけでもないですからね。


『無駄にする人、しない人』その違いは??


 でも『時間を無駄遣いする人』『時間を無駄遣いしない人』では明らかに違うものがあるんだそうす。
『人生に無駄な時間なんてない』ってどっかで聞いたような気がするんですけどね・・・・


 違ってくるものは『自分のために使える時間の長さ』なんだそうです。


 『時間を無駄遣いしない人』には『自分のために使える時間』が沢山あるんだそうです。
例えば主婦なら家事や育児に追い回されるだけじゃなくて自分のためだけに使える時間が持てるとか。


 趣味を楽しむ時間的余裕ができるとか。つまりは気持にゆとりを持って生活が出来るということですね。


『気持にゆとり』大事ですよね?


 そんな事聞いたら『自分にとって無駄な時間』を放置しておくわけには行きませんよね?
毎日だとほんのチョットだけ無駄にしていた時間も、積み重ねていけば結構な長さになりますよね?


 仮に1日10分ずつだとしたら3日で30分、6日で1時間・・・
なにか違うことに使えそうな時間が浮き出てきます。
 

 無駄にしていた時間がたくさんある人ほど自由時間がたくさん持てる可能性が出てくるというわけです。


密かに流行ってます!


 最近よく聞きませんか?『時短家事』とかっていう言葉。


 時短とは『手抜き』『ずぼら』と言わる発想とは根本的に違います。
手抜きやずぼらをすればそれだけの結果しか得られません。


 早く出来ても抜け落ちる部分が出てくるそれらに対して
『時短』というのは、時間は減らすが結果は同じということです。


 平たく言えば短い時間で効率的に事を進めてくってことですね。


『時短』の魅力とは??


 短い時間でも今までと同じ結果を得るということは、『物理的な時間』を得る事が出来ることに。
それプラス「ちゃんとできた」「結果を出せた」という満足感を得ることによって、
『心理的なゆとり』が生まれます。


いそがしい.jpg


 この『時間』と『ゆとり』はそれぞれに必要なものに割り振ることができます。
子育て中の人なら、子どもとのふれあいの機会を増やすとか、夫婦の団欒を増やすとか。


 自分の勉強時間や、仕事の質を上げるためのスキルアップに向ける
なんて事にも使うことが出来ます。
 


自分だけに使える時間が作れる??


 特に子育て世代だと自分のことが後回しになりがちですけど、
自分で工夫して生み出せた時間なら気兼ねなく自分のためだけに使うことが出来ますよね?


 その方がストレスも溜まらずに、ちょっとした事でも楽しめて
同じ毎日でも幸せな気分で過ごせそうな気がしませんか?


 自分に優しく出来なかったら家族にも優しく出来なくナイですかね?


経験無いですか??


 『家族のために』って自分のしたいことを後回しにして
毎日チョットずつストレスを溜め込んで、爆発させたことあるんです、じつは私(笑)


 「あーもうやってらんないっ」てブチ切れたことが過去に。


 育児も家事も仕事もと一人で幾つものわらじを履いちゃって、ひたすら時間だけに追い掛け回されて。
今思うと良くやってたなぁって他人事みたいに思えるんですけどね。


 すっかり『時短家事』に慣れてしまった今の私じゃ当時の自分と同じことが出来ないし、したくない。
戻りたくないですねぇ。


難しくもなんともない!


 『時短家事』っていうのは全然難しいことじゃなくて必要なのは『集中力』くらいかな?
『段取り力』もあったほうがいいけれど、それは自然とついてくるものだし、
自分のしたいことが出来る時間が増えると思えば工夫のしがいもあったりします。


 自分のやり方次第でどんどん自分時間が貯められます。
今までできなかっとことが出来るようになるのって、大人になってからでも嬉しいことですよね?


 『出来ることは出来る時にまとめてやってしまう』が効いて来ます。


毎日のことはできるだけ時短!!


 まずは毎日必要な『食事作り』
うちでは子ども達が学校に行ってたり、私も仕事をしているので基本昼食は要らないから1日2食作ります。
多い人だと3食ですよね。毎日のことだからとっても大変です!よね?


栄養.jpg


 作るだけじゃなくて『何を作るか』考えるのだけでも面倒だったりしませんか?


 毎日考えるのが面倒であれば『週に一回まとめて献立を立てる』ようにすれば
後の何日かは考えるための時間が不要に。


 買い物も献立を立ててからまとめ買いにすれば毎日行く手間も時間も、
チョコチョコ買いの無駄使いも減
らせます。【へそくりができそうじゃないですか!!】


下ごしらえも、調理器具の力も効いて来ます。


 面倒でも買ってきたものを下ごしらえしておけば後の調理も楽になるし、
1から調理するよりも早く出来上がるから立派な時短になります。


 調理する時も『圧力鍋』を使えばガスコンロにかけておく時間が短くても十分に加熱できるので
時間もガス代も節約できます。
 『余熱調理といって、一旦火にかけた鍋をそのまま放置したり、
バスタオルや新聞で包んで放置しておくと後は時間が調理をしてくれるという方法もあります。


 余熱調理ならあえて道具を買わなくても出来るから、余計な出費が無くて良いですよね。


余熱だって味方です!


ガスコンロ.jpg


 『同時調理』『ながら調理』っていう方法もあります。
パスタを茹でながらゆで卵も作ってしまうとか。
 ごはんを炊く時に一緒に根菜を蒸し上げるとか。


 きれいに洗ったりアルミ箔で包んだりする手間はいりますけど、
一緒に入れてしまえば後は時間になるまで鍋にお任せできるので楽チンです。


 何種類かの野菜を茹でるなら、色の薄いアクの少ないものから順に茹でていけば
いちいちお湯を沸かす必要もないので水やガス代の節約に。


 お湯が常に沸騰しているので早く作業が済むのでもちろん『時短』です。


料理上手は片づけ上手!


 洗い物を減らす工夫も必要ですよね。
まな板もいちいち洗っていたら時間も水も無駄になるから汚れのつきにくいものから切っていくとか
洗って開いた牛乳パックを幾つか用意しておいてまな板の上に乗せて使うとか。


 肉や魚を切ったら後は捨ててしまえばいいのでゴシゴシとスポンジでこするより楽できますよね。


 『時短料理』をするためにはまず必要な物を並べて、
『どんな順番で片付けていこうか』とシュミレーションしておくことが大切です。


パズル.jpg


 パズルを作るのに似てると思いませんか?
闇雲に手を付けていくんじゃなくて、ある程度のパーツを整えてからのほうが早く出来ていく、
そんなイメージです。


時間が出来たら何しましょう??


 もし今まで1時間掛かっていたものが50分で出来れば
10分間ゆっくりお茶を飲むことだって出来ます。


 下ごしらえした『お料理パーツ』が沢山あれば30分でご飯っていうのも夢じゃないですよ。
そしたら雑誌を見ながらゆったり気分でお茶も出来るし、お肌のお手入れやウォーキングだってできなくも無いですよ。


洗濯だって時短!時短!


 次は掃除とか洗濯などの家事。
洗濯は『すすぎ一回洗剤』の登場でグーンとスピードが上がりましたよね。


 お陰でうちは洗濯回数が増えちゃったりしてよし悪しなんですけど(笑)
次々と便利な商品が出てくるので、お試し価格になっている時に買って、検討する価値は十分にありますよ。


 イマドキの洗剤は水も時間も少なめでお洗濯が出来るように工夫されていますから。


ちょっとした事なんですけど・・・


洗濯干し2.jpg


 夏場と冬場で『脱水時間』を変えたりしてますか?
夏場はそこまでキツく脱水しなくても乾くのは早いですよ。
冬場はしっかり脱水しないとダメですけどね、夏場は短めに。


 旦那さんのワイシャツが形状記憶のものだったら下手に脱水して干すより
よっぽどピンピンに干し上がりますよ。アイロン掛けの時間を短くすることが出来ます。
夏は暑いですからね、電気代がどうこうだけじゃなくて
汗だくでアイロン掛ける時間が短くなるなら少し幸せじゃないですか?


 よっぽど無いと思いますけど、『汚れが落ち切らないから洗いなおし』なんて事のないように
予洗いとかつけ置きとか。ちょこっとだけ手間をかけてあげる事も結果として時短に繋がったりもします。


掃除機じゃなくたって掃除はできる!


 掃除はいっそのこと『毎日掃除機』は止めましょう。
掃除をしない訳じゃなくて、週に1.2回の掃除機がけに変えてしまうんです。


モップがけ.jpg


 小さいお子さんがいるおうちでなければ、
ペーパーモップで毎日ホコリを取るだけでも十分きれいが保てます。


電気代いらずで出来る掃除も。


 ウエットタイプのモップを使えばスッキリ拭き上がりますし、
自分で雑巾がけをすれば余分なゴミも出ないしいい運動にもなります。


 昔ながらの箒とチリトリを使えば電気代も掛からないし、
重たい掃除機を持って移動する手間もありません。


 何もお母さんだけが掃除をしないといけないワケじゃないんだから、
汚した人がちゃんとキレイにするっていうルールを作るのもひとつ。そうすれば少しは手間も省けます。


 掃除機を使うならフィルターのチェックや、箒ならゴミが挟まっていないかなど、
使う道具のチェックもお忘れなく。メンテナンスがしっかりされている道具のほうが働きがいいのは間違いありません。


お肌のお手入れだって!!


 メンテナンスといえば『スキンケア』自分のお肌のメンテナンスもお忘れなく。


 『オールインワン化粧品』がいろいろ出回っていますが、
最近のものは機能的にも十分働いてくれるものが沢山あります。


 朝って忙しいですよね?その時間に化粧水に乳液に美容液に化粧下地のフルコースだとバタバタするし
丁寧にやっている時間ってないですよね?


 こんなのやドクターシーラボ ハーバルゲル O2 (酸素系オールインワンゲル)【送料無料】

こんなのとか洗顔後はこれ1本でOKの オールインワンゲルイロイロありますよね・・・・

メイク.jpg


 忙しい時間にはパパっと済ませられるアイテムを駆使して、
時短で生み出した時間を使ってじっくりとお手入れするっていう方法もありますよ。


 その方が落ち着いて肌と向き合えるし、
素肌がイイ状態でなければどれだけ上に重ねても・・・・ですよねぇ?




思いつきと工夫でなんとでもなる!かも?


 『時短』をしようと思うと今までの生活と違って色々工夫したり考えたりしないとうまいこと出来ませんけど、
その努力が結果として自分にとってのお得になるなら「チョッとがんばろう」って気になりませんか?


 毎日時間に追われるだけじゃなくて、自分で上手に時間をやりくり出来れば精神的にも余裕が出てくるし、
ストレスも減ってきます。


リラックスタイム.jpg


 気持ちに余裕が出来れば自分の生活を見直す余裕も出てくるから、
なにか新しいことを勉強してみようかなとか、
子ども達の遊びに付き合ってみようかなとか思えてくると思います。


 自分に余裕がなければ回りにいる人に対しての態度も余裕のないのもになってしまいますよね。
『時間を節約する』ということは
      『自分の時間を豊かにする』ということに直結
するような気がします。


喜ぶ女性.jpg

 

楽しまないと損ですよね、人生。


 誰のためでもなく、たった一回だけの自分の人生。
それを豊かに出来るか出来ないかは自分の心がけ次第、時間の使い方次第です。


 便利な道具は世の中に沢山あります。
こんな相棒もいますよ reina Reina バイブレーションタイマー ホワイト


 その中から自分にあったものを上手に選んで
『自分が時間を使いこなす』そんな勢いでやっていきませんか?


<<<前の記事


知っているようで知らない母子家庭、父子家庭とは?それぞれが抱える問題点は?


次の記事>>>


買い物、好きですか??オトクな通販利用法



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳