貯蓄に結びつく節約術

ネットバンクってどんなもの?

 ネットバンクとは、
別名『インターネット銀行』とも呼ばれ、店舗を持っている一般の銀行とは異なり、
インターネットを利用して、新しく便利なサービスを提供している金融機関のこと。


ネット取引.jpg
 ネットバンクでは、一般の店舗型の銀行にはないサービス定期預金並みの普通預金金利
格安な振込手数料など、今まで店舗型の銀行しか使ったことがない人にとっては、
とても考えられないようなサービスを提供しています。


 通帳は発行されず、画面上で残高照会をするんだそうです。
もちろんそれは自宅のプリンターでプリントアウト出来ますので、
残高が分からなくなったり、取引の確認ができないということにはなりません。


大きく分けると3つのタイプに。


 
  

 『一般銀行のインターネットバンキングサービス』


 『 一般銀行のインターネット支店』


 『 インターネット専業の銀行』


 そして『店舗型の一般銀行と、ネット専業銀行の特徴を組み合わせたハイブリット型』
なんて言うものもあるんだそうです。


 やたらカタカナが多くてちょっと戸惑いますが、便利そうなニオイはしますね。


 特にハイブリットって「雑種」って意味を持ちますからね。
進化して金融界を生き続けるみたいで何だかカッコいいじゃないですか。


ネットバンキングの特徴は??


 『一般銀行のインターネットバンキング』
店舗型の一般銀行が提供しているインターネットを使用したサービスです。


 一般銀行が提供しているネットバンキングサービスの良い点は、振込み手数料が安いことや、
「コンビニATMでの入出金が利用できる」といったネットバンクならではのサービスに加えて、
店舗型の銀行が備えているサービスも利用することができる
こと。


 調べてみたら我が家の近所の銀行も信用金庫もそれぞれ名前は違うけどそのサービスは導入されていました。
振り込みも店舗じゃなくて家でできるから便利だと思います。
窓口にいける時ばかりじゃないですからね。


 月額の利用手数料は無料なので(振り込みなどにかかる手数料は別途必要です)振り込みの多い方や、
外出が困難な方などが利用すると便利じゃないでしょうか?


インターネット支店って??


 『一般銀行のインターネット支店』とは、店舗型の一般銀行が設けている支店の一つ。
店舗型銀行の「インターネット上の支店」ということです。


 このインターネット支店では、通帳が発行されない場合がほとんどですが、
その分、預金金利がアップしていたり、振込み手数料やATMの利用手数料の面で特典があるなど、
ネット支店ならではのメリットがあります。


 あくまでも支店の一つなので、今まで利用していた店舗型の支店から、
インターネット支店(店舗がない支店)に口座を移す手間が必要に。


七福神.jpg
 支店名は「花」「誕生石」「色」「果物の名前」「鳥の名前」「七福神」など、
銀行によっていろいろ。


 「ダイアモンド支店」とか「エビス支店」って具合につくらしくてお固い銀行のイメージからしたらちょっと柔らかい感じがして楽しいですよね。
 支店名は銀行毎で決まっているそうです。


店舗がない銀行!?


 『インターネット専業の銀行』は店舗を持たない(もしくは少ない)インターネット専業の銀行です。
店舗を持たないか、もしくは数少ない店舗しか設けられてないため、
提携銀行や郵便局、コンビニなどのATMを利用して、銀行口座のお金の入出金を行うことになっています。


うっとり.jpg


 また、振込など、基本的なことは全てインターネット上(または、携帯電話)で行うため、
銀行サービスを利用するために店舗に出向く必要がなく、
その分、貴重な時間を節約できるという大きなメリットがあります。




 店舗を持たない銀行ということで、その分の人件費や建物代のコスト削減ができ、
そのコスト削減できた分を私たち利用者に還元してくれるというもの。


 一般の店舗型銀行よりも利率は良くなっています。そこが最大の魅力ですね。


いい事ばかりなの??


 デメリットは、一部のクレジットカード会社では引落しに対応していないことや、
公共料金の引落し口座として登録できないネットバンクが一部ある
ということ。
実店舗のあるなしの影響です。


 もちろん使えないところばかりじゃないので、自分の希望する取引がちゃんと出来るかどうかを調べてみて、
口座開設をすると良いと思います。


悩む.jpg
 便利そう、メリットもありそう・・・・そんな気分になって来ましたが、
今まで窓口もしくはキャッシュコーナーで入出金や振り込みをしていた私にしてみたら、
出向かなくてもいい、時間も気にしなくてもいい、なんて結構都合がよく、
挙句の果てに『通帳がない』だと、どんな落とし穴が?なんて思ってしまいます。
 ホントに大丈夫か??って。


はじめの一歩を踏み出すまでが・・・


 多分スマホと一緒で、使いこなせるまでには大変だけど、
使ってみたらすごく便利だった!になるとは思うんですけどね。
子供みたいでお恥ずかしいんですけど、実際にお金を自分の手で出し入れして動かさないと、
どこに行っちゃんたんだろって不安になりそうだし。


 最初の一歩がなかなか踏み出せない。
ほんと、スマホに買い換える時とよく似た気分です。
替えたは良いけど使いこなせんかったらどうしよう・・・前のほうが良かったらどうしようって。


ヒント.jpg
 ちょっと興味も湧いてきたので、いくつかネットバンクの資料請求をしてみます。


 やったことのないことだから全てが勉強になりそうだけど、
特に高い授業料を払う必要もなさそうだから、
ここはひとつネットバンクにチャレンジしてみようと思います。


<<<前の記事


無いよりはあった方が・・・へそくりのススメ


次の記事>>>


どう選ぶ!?金融機関の選び方、使い方



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳