食費を節約するワザ

買い方・・肉・魚編

スーパーマーケット.jpg
 「安く」をメインにするなら「業務用食品を扱うスーパー」等を
利用されると良いと思います。




 1パックずつがかなりたくさん入っていますが、グラムあたりで考えるとお買い得
友達とシェアしたり、小分けにして保存すれば無駄なく使いきれると思います。


 無駄なく使い切ることが何より大切です。
ジップロックなどのチャック付き保存袋は必須アイテムですよ。


使い方次第なんです!


 お肉の場合、同じ部位でも味付け、調理法によっては幾通りにでも料理が出来ます。
塊肉を塊のまま使うんじゃなくてスライスしたりミンチにしたり。
細切れや薄切りの肉はぎゅっと握れば塊肉みたいに使えます。


 こうでなくちゃいけないっていう事をなしにしたら、色々出来ますよ。
美味しいものを安く作ろうとすれば必然的に頭を使わなきゃいけなくなるので、
節約しながら頭まで良くなっちゃえるかもしれません!


 スーパーなどによっては、毎週何曜日が魚の日とか肉の日とかで特売を組んだりします。


 そこを狙うのも一つ。
どうしても欲しい商品がない場合は、代替えが利かないか考えていけそうなら買う。
無理な場合はいくら安くても買わないほうがいいですよ。


 使えなければ安物買いの銭失いになってしまいますから。
節約するには柔軟な発想も必要ですね。


 

専門店を覗いてみるのもオススメです。


肉屋さん.jpgのサムネイル画像
 例えばお肉屋さん。
上等なお肉を買わなきゃいけないところではないんだと自分に言い聞かせ、
ショーケースを覗いてみると案外お手頃価格だったりします。


 お肉の質はもちろん良くて、細切れ肉でさえいつものスーパーと歴然の差が!!
グラム数も細かく売ってくれるので、少人数家族やレシピに忠実に作りたい人にも
オススメです。


 うちの近所のお肉屋さんは調理法を教えてくれるのはもちろんですけど
閉店間際だとおまけをしてくれたりと(翌日に残さない為)結構サービスもいいんです。
和牛の牛脂を分けてもらって肉じゃがを作ると、オージービーフを入れて作ったのより
格段においしいものが出来るんです(入れる肉は豚こまですが)


 対面販売だから顔を覚えてもらえるし、そこで加工している安心感もあります。


魚屋さん.jpgのサムネイル画像
 対面販売の魚屋さんもいいですよ。
料理の仕方はもちろん教えてもらえるし、魚をさばくサービスもちゃんとやってくれます。


 スーパーのパック売りの魚に比べると高そうなイメージがありますが、
新鮮さ、美味しさは抜群です。



 普段何気なく食べている魚にも旬があリます。


 春なら「鰆(サワラ)」夏なら「鯵(アジ)」秋なら「秋刀魚(サンマ)」冬なら「鰤(ブリ)」という具合に
どこで買うにしても、旬の魚を選んで買うと安くて栄養豊富な物が手に入ります。


 美味しいものが安く買える旬の食材は、節約する上での必須アイテムです。


 

案外侮れないのが「缶詰」「冷凍モノ」


 1缶100円だとします。生のあさりは100円出すとどれくらい買えますか?
お味噌汁に入れても凄く寂しいくらいしか買えないですよね?
さんまやサバだって旬の時期以外だと1尾100円では手に入らないですよね?


 同じ金額で比較すると、食べられる量が断然多いのが缶詰です。
魚缶は調理ってほどの手をかけないでも食べられちゃいますから結構便利です。


 缶詰には旬の食材を加工して詰められているものが多いので、栄養価も高く経済的なんです。
日持ちもするし、上手に使えば節約にも繋がります。


 冷凍になっている切り身の魚なんかも採りたてを冷凍して鮮度がキープされたものや
骨が抜いてあるものなど便利に使えるものも多く、調理法次第では安上がりな食材に。


 上手にお得に買うには100グラム100円以下、1尾(1枚)100円までなど
自分ルールを決めて買い物をするのも良いと思います。


最近では産地から直接ネット販売で買い付けることも出来ます。


 
 売り手の顔が見えるっていいですよね?


 天候に左右されたりもしますが、新鮮なものを買うことが出来ます。
普段みたことない魚も入っていたりもするみたいです。
 

 「タイムセール」なんかもやっていて、一度調べてみた時には僅かな時間で売り切れに。
知っている人は知っているんですね。
美味しいものがどこでどんなふうに売っているか。


 直接取引することにより漁師さんたちが直接利益をあげられるという利点もあるそうです。


漁師.jpg
 3.11大震災の津波で大きな被害を受けた石巻をはじめとする東北地方の魚屋さんでも
出店されているところがいくつかあります。


 思うところは人それぞれだと思いますが、被災した苦しみ、
風評被害による苦しみを考えると、
そこから物を買いうことで、お金(代金)が直接動いていけば、
ボランティアに行く事が出来なくても少しは役に立てるんじゃんないでしょうか?


 継続的な支援にもなると思います。


『訳あり』『訳待ち』って知ってますか??


 『わけあり』な商品も上手に選べば随分お得な食材に。


 例えばお魚・・・【送料無料】【訳あり、エコ包装】山陰の近海で獲れたノドグロ・うまづらはぎ・ウスメバル・ア...


 例えばお肉・・・おいしいを食卓に 九州高原牧場


 ワケアリ商品・・・ワケありアウトレット
食品だけじゃなくて日用雑貨まで幅広く取り扱ってますよ


<<<前の記事


腐らせたりしません!買い方・・野菜編


次の記事>>>


外せないですよね!買い方・・主食編



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳