食費を節約するワザ

業務用スーパーって?

 業務用食品を取り扱うスーパーって御存知ですか?


 私の住む地域では『アミカ』とか『業務用スーパー』などがあります。


コックさん.jpg
 業務用食品や業務用食材と言うのは、
特に飲食店などの小売業者による使用を目的に販売される食品です。


 『プロ用の食材』って言う方が分かりやすいですね。


 それを一般の方にも販売しているお店のことを言います。


 商品の包装が簡素化されていたり、家庭用より内容量が多かったり、
単位量当たりの価格は比較的安価になっていたりと、
上手に使えば家計の見方になってくれます。



 商品の品ぞろえも普段行くスーパーとはちょっと違います。
海外の食材や専門の道具なんかも置いてあって、プラっと覗いてみるのも結構楽しかったりします。


 もちろんネットショップもあります。

海鮮卸 海鮮屋 爽快ドリンク プロフーズHPを見てるだけでも楽しいですよ。




先日も新しいところを見つけていってきました!


 先日見に行った『プロマーケット』というお店には、
飲食店で「お子様セット」なんかについてくるおもちゃやメニューを書いたりする黒板とチョークのセットとか。
コック服とかサロンなんかも置いてありましたね。

 
 ここで全部が揃っちゃう?って思うくらい色々置いてあって、面白かったです。


 業務用の食料品も充実していたし、野菜や果物も結構種類も多く置いてありました。


 「お買い得品コーナー」があって(金額を手書きした段ボール箱が並んでいました)
そこには賞味期限が近づいた商品が半額以下で売られていました。


 そこでお茶っ葉を買って来ましたが、定価が300から400円位の物2つで250円でした。
賞味期限が近いといっても、切れるまでに1ヶ月以上あったし、ちゃんとしたメーカーのものでした。


 お茶は結構飲むので安く手に入って嬉しかったですし、
色々組み合わせてあって、その中から探し出すのも宝探しみたいで楽しかったですよ。


 何より商品の在庫管理がちゃんとしてあるなという印象を受けました。
 

気をつけたほうがいいこと。


考え中.jpg
 ただ気をつけないといけないのが、必要のないものまでカゴに入れたくなる所。
ついつい入れたくなりますよね・・・・私も出したり入れたり戻したりと自分との戦い。


 本当に必要な物、お買い得なものを買わないと節約には繋がりません。
頭ではちゃんと分かってます。分かり過ぎる位に分かっています(笑)


 不必要な物に心を奪われない強い意志が欲しい・・・・


 お肉(冷凍)や魚(冷凍)に始まり、調味料も全てが業務用サイズなので
使い道が頭の中に描けないまま買ってしまうと死蔵のもとになります。
お金を捨てるようなことになってはいけませんね。


 個人的なオススメは「カレールー」「粉末調味料」「乾物」「ドライフルーツ」などです。


家庭用にしちゃぁ大きすぎる調味料はどうする?


 カレールーはお店から持ち帰ったらいつも1回で使う分くらいに切り分けて
1つずつをラップでくるみチャック付き保存袋に入れて冷凍庫に。


 ちょっと面倒ですが1回やってしまえば毎回外箱やら中のパックを捨てる手間が省けます。
シチューのルーなんかでも一緒です。


 粉末調味料は使う分だけを容器に入れたら、湿気らないようにチャック付き保存袋など
密封できるものに入れて常温保存に。


 元々の包装がチャック付きのものを選ぶと入れ替える手間が省けますね。
出来れば乾燥剤を一緒に入れて置けると尚いいかと。
キューブのコンソメなんかも同じように出来ます。


沢山の乾物を買ったら・・・


 乾物は封を切ったら湿気らないようにチャック付き保存袋に入れるか、
密閉できる容器に移し替えるかして常温保存。


 冷蔵保存も悪くないですが、冷蔵庫に入れてあるものによってはニオイ移りが気になったりもします。
乾物は湿気に弱く、運が悪いとカビてしまったり、シケ臭くなって
美味しく食べられなくなったりするので、とにかく湿気には要注意です。


梅雨.jpg
 保存は梅雨の前後をまたがないように
カビが生えずに済んでもやっぱり風味はいつもより早く落ちてしまいます。


 乾物は戻してから調理しないといけないので、ちょこっと手間が必要ですが、
豆類なら買ってすぐに戻し、茹でてそれを冷ましてから冷凍するという手もあります。



 ひじきなんかもさっと水に通して一煮したものを冷凍しておくとサラダに乗せたり、
さっと火を通すだけで煮物になったりと便利なストック食材になります。


 乾燥わかめは汁物にパッと振り入れるだけで食べられてとても手軽にミネラル補給が出来ます。
カップ麺を作るときにも振り入れて「コレでバランスを取ろう」と自分に言い訳をしたりします。


 ただし入れすぎると汁気を吸ってビックリするくらいに膨らむのでご注意を!


ドライフルーツって食べますか??


 ドライフルーツはスーパーで買うのと比べたら断然お得だと思います。
消費量の多い我が家ではこれだけを買うためだけに行くこともあります。


 貧血防止に毎日食べているプルーン、子供たちが大好きなレーズン、
趣味のお菓子作りに使うナッツ類などはここ数年スーパーでは買ってないですね。
スーパーで売っているのでは高くついてしまうんです。


 封を切ったらチャック付き保存袋に入れて保存するのがベストです。
我が家は食べ切るのが速いので、袋の上部を洗濯バサミで軽く止めておくだけでも大丈夫なんですけどね。


使いきれてこそ上手なお買い物!


パワフル.jpg
 スーパーで買っていたものと同じ物を業務用サイズで買った場合の金額の単価を比較したり、
業務用サイズのPP商品も多く取り扱われているので、自宅でちゃんと使いきれるかどうかを
考えて上手に利用すると食費の救世主になると思います。


 特に育ち盛りのお子さんがいる家庭や大家族の方なんかにはいいと思うんです。
必要な物を大量に安く買ったらきちんと保存


 そうすれば美味しく使いきれて(お亡くなりになって捨てることもない)お財布にも地球にも
もちろん家族の胃袋にも優しいはずです。


<<<前の記事


新鮮さが売り物!産直市って?


次の記事>>>


無駄なく無理なく!賢い買い物法



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳