手作り日記帳  H24.7月から12月

雑誌のキットをアレコレと

手縫い.jpgのサムネイル画像


 『はんど&はあと』っていう雑誌ご存知ですか?


 ベネッセという出版社から出ている手芸屋手作りのキットの付いた通販雑誌です。




 うちの子達は『しまじろう』のお世話になって大きくなったんですけど、
その頃に広告に惹かれて一度購入していたことがあります。


 その頃は子ども達に手は掛かるわ、仕事も忙しいわでキットは溜まる一方。
半年を過ぎた頃に止めちゃったんですよね・・・・

 
 余裕が無いとできないんだってよーく分かったんですけど、高い授業料を払いました。


 その後も進研ゼミを続けているので何度か広告には心惹かれていたんですけど、
前回の二の舞だけはしたくないから見て見ぬふりを。


 でもちょうど今年娘が中学に進学してなんとなくキリも良いし、もう1回チャレンジだって思って
頼むことにしました。


 興味のないジャンルとか、好きじゃないセンスの布だと作る手がパタッと止まってしまうんですけどね。
『作っても使う所がない』なんて思っちゃって。


 今回は娘たちの『赤ペン先生提出』じゃないですけど、その月の間に何とか作りきってやろうと。
どっちが早く出来るか(取り掛かるか)競争しています。


 でもいきなりつまずいたんですよね・・・・・


 可愛らしい系が苦手な私。
花の絵柄の布はもう私の中には「ないなぁ」って感じなので
暫く寝かせてしまいました。


 娘もいらないっていうんですよね、花柄。


リバーシブルグラニーバック.JPGのサムネイル画像


 仕方ないので作っては見ましたが、愛情不足かちょっと元気の無い感じの仕上がりに。
誰かもらてくれる人はいないだろうか・・・・・
 ちゃんとリバーシブルにまでしたんですけど。本の指示に忠実に。


 形は悪くないので、次は違う布でチャレンジしてみようかな?


 一緒に『キャラメルポーチ』と『ワッペン付き巾着』も作りました。
巾着は本に付いてきたキットで、ポーチは作り方が知りたくて手芸屋さんで買ってきたものです。


010.JPGのサムネイル画像


 ポーチは思ったよりも全然簡単にできて、
型紙がついていたからファスナーさえあれば何個でも作れるな!っていう感じです。
ファスナー付けは相変わらず手こずりましたけど、小さいから何とかなりました。


 巾着はすっきりした柄で、ワッペンも可愛過ぎない感じなので使えそう。


 「まあまあだな」なんて思っていたら、両方娘に持っていかれました。
 私の手元にあっても使い道がないっちゃぁ無いんでいいんですけどね。


 息子くんが「欲しいと思えるもん作ってよ」ってボソッと呟いてました。
手作りを喜んでくれてる間にリクエストに応えないと!!


 そうそう、楽天の『オークション』で、うちに届くのとおんなじような物が出てました。
つまり私のように【届いたけれど作れなーい】って人がいるってことですよね?


 チョット安心したのと、「前の溜まっちゃったヤツ、捨てなきゃよかった」って反省も。
そこに出さずに自分で完成させ続けられるように頑張りまーす。


<<<前の記事


給食時間の友!ナフキンセット

次の記事>>>


年に一度の腕試し?バザーの季節がやって来る! その1



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳