手作り日記帳  H24.7月から12月

『マスク工場』開店!

手縫い.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


 甥っ子の幼稚園のバザー用のマスクが足りないので、
重い腰を上げてマスクの大量生産に取り掛かることにしました。


 どうせ作るなら一気に作業をしたほうが効率もいいし。
ヤル気がある時の時間勝負、集中力が結構大事だったりします。





7.31 007.JPG 7.31 008.JPG


 まずは買い置きしてある間にクシャクシャになってしまったガーゼ生地のアイロン掛けから。
夏場のアイロン掛けの暑さはホントにもう大変!


 なんでもっとちゃんと仕舞っておかなかったんだろうと自分自身に腹を立てながら、
ここでしっかりかけないと、切るときにも縫うときにも困るって分かっているから
ガマンガマンのアイロンがけ。


 アイロンがけが済んだら、サイズに合わせてカットしていきます。


 幼稚園の子なら『Sサイズ』で十分なんですけど、小学校になっても使えるようにと『Mサイズ』で。


7.31 009.JPG 


 20センチ×50センチに切って切って切りまくる。
この時『無地』よりも『チェック柄』の方がまっすぐ切りやすくて私は好きですね。


 切る時の目印になりそうな柄付き布をよく買ってきます。


7.31 010.JPG 7.31 011.JPG


 その後は1つずつをひたすら形に合わせて折込作業。
折って折って、どんどん折って。しっかりアイロンを掛けていきます。


 「両端を縫ってゴムを通したら出来ますよ」ってキットで売ったら楽だよなぁって毎年思うんですけど、
それじゃ買う人いないですよね。
 作るの面倒だから買うんだし(笑)


 さて次は縫い!


 でもうちのミシンさんお年のせいか最近結構手が掛かるようになってきて、
使う前に掃除しないと機嫌よく動いてくれない。


 暑くて今日は掃除したくないから、縫いはまた今度(笑)





<<<前の記事


年に一度の腕試し????バザーの季節がやって来る! その4


次の記事>>>


給食時間の必需品!『マスクを縫う』



節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳