手作り日記帳  H24.7月から12月

『バザー最終決戦!?』その1

手縫い.jpg



 今年もバザーに出品するものをいくつか作り、
家にあった布の在庫も多少は減ってちょっとだけスッキリ。


 良くぞ買いこんだってくらいあったんですよ・・
まだあるんですけど(笑)



1015.041.JPG


 まだまだ布もあるし、作ろうと思えばまだまだ作れるんでしょうけど、
飽きてきた(笑)


 なので、もうそろそろ打ち止めにしようかなと思って、
『残ったら困る布』を引っ張り出してきて何を作ろうか考えた挙句・・・


 やっぱりナフキンセットに(笑)
セットで作ると結構布がいるので、布を捌きたいときにはもってこい!


1015.042.JPG


 しましまの布はちょっと個性的なので、
A4ファイルが楽に入るサイズの『本袋』にすることに。


 この布は1メートルちょっとあって400円。
かばんも作れそうなちょっとしっかりした生地なので、ナフキンにするのはもったいない感じ。


1015.044.JPG


 反物の最後の方だったので、お店の人が
「1メートルの値段で良いよ」って言ってくれたお買い得品。


 今日は本袋までいけそうにないので、カットだけして後日縫い上げることに。



 水玉の布は1メートル。
セール品の再値下げ品で、値札シールがいくつも重なってて。


 200円でゲットしたお宝です(笑)


1015.043.JPG


 1メートルあるから、巾着とナフキンが4つずつとれるようにカット。


 いつもどおりナフキンの四隅はたたみこんでアイロンをかけ、ダーッと縫っておきます。




1015.045.JPG


 巾着にはちょっと細工を。
タグを付けようと思って、テープにはんこを押して用意しました。


 それを巾着の横側に挟み込んで縫いあげます。




 巾着くらいのサイズなら、マチ針をするよりアイロンをかけて印を付けたほうが縫いやすいので、
縫ってはアイロン、縫ってはアイロンを繰り返して完成。



1015.049.JPG


 ナフキンにもちゃんとアイロンをかけておきます。
ピシッとしてるほうが、売り物っぽくてよくないですか?


 先日のナフキンセットのラッピングは『コンパクト』だったので、
今回は『大きい』サイズに。




 実はラッピンググッズの底も尽きてきて(笑)同じものがなかったんです・・・
ちょっと見栄えもいいかも!


1015.056.JPG


 バザーだと大体100円とか、可愛らしい値段が付くんですけど、
ナフキンセットって布は安いものを使っていても手間が結構かかるので、
せめて200円くらいで(セットですから)売ってもらえたら良いんですけど・・・


 幼稚園の役員をやっている妹に「100円はやめてね」って
お願いはしてみたんですけど、いくらの値が付けられることやら。


 楽しみでもあり、不安でもあります。




<<<前の記事


『スタイ』に挑戦!その2




節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳