手作り日記帳  H24.7月から12月

『クリスマスプレゼント』

手縫い.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


 早速先日編んでおいたアクリルたわしをプレゼントに仕立てることにしました。


 ソレだけを包んだのではちょっと味気ないなと思って、
クッキーも焼いて一緒に入れることにしました。


 渡す相手はいつも仲良くしてもらっているママ友二人。


 この時期サンタさん業に忙しい私たち親だって、
昔はプレゼントを楽しみにして子供だった頃が・・・
 喜んでくれるかなぁって、一人ワクワクしながら用意を始めました。


 今ちょっとだけ薬膳の勉強をしていて、
40代過ぎから黒い食材を積極的に摂るといいらしいっていう事を知ったので、
黒ゴマクッキーを焼くことに。


 いつものクッキー生地に黒ゴマを足しただけなんですけど、
結構真っ黒になるほど入れてみました。


 カロリーが高いだけじゃなくて、
体にいいものも入ってるっていうちょっと言い訳も兼ねて・・・


 その生地をクリスマスっぽくしようと思って、ヒイラギ型の抜き型でぬいてみたんですが・・・
生地が柔らかかったのか、出来上がりは普通の葉っぱ。


1213.001.JPG 1213.006.JPG


 ヒイラギらしい葉の先端がピシッピシッとした鋭角にはなってなくて、ちょっと残念。
たぶん渡した友達も何の形かわからなかったと思います(泣)


 型をぬき終わった生地を寄せ集めて、子供たちのおやつも作りました。


 丸めた生地をコップの底で押しつぶして、丸い形のクッキーを焼きます。


1213.003.JPG 1213.009.JPG


 形の事は別にして、味のほうはいい感じに出来上がりました。
何をどうしたのか自分でもよく分かりませんが、サクサクの軽い生地に仕上がり大満足。


 ラッピングしてプレゼントに仕立てます。


1213.010.JPG 1213.011.JPG


 アクリルたわし、クッキーをそれぞれ透明の袋に入れて・・・

1213.012.JPG


 二つをちょっとマットな感じの色合いの袋に入れて、
口をリボンで縛れば完成。


 クリスマスらしく緑と赤色にリボンの二本使い。
我ながら(笑)見た目はイケてるなと。


1213.013.JPG


 ランチ会にもって行き渡したら、二人とも喜んでくれました。
相手が子供でも大人でも、喜んで暮れる顔を見るのって嬉しいですよね。


 さてさて、本業の親サンタさんも始動しないと。
クリスマスはもうすぐです。


<<<前の記事


『年末ギフト用に』




節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳