手作り日記帳  H25.1月から4月

『年末在庫一掃セール その1』

みしん.jpg


 大掃除は夏場に終わらせてしまう我が家です。


 冬場は寒いし、
何よりも色んなものを洗っても乾くのが遅いからイヤなんですよね。


 年末にするのは冷蔵庫の掃除と、
チャチャッと窓と玄関周りを拭くくらいです。


 が、今年は布や糸の入った私の宝箱を整理してみようという気になりました。
やっと(笑)


 どんどん増えていってたんで、リビングの片隅だけじゃなくて
子供部屋まで侵入して行っていたので子供たちから若干クレームも出てたし、
いつか使うは絶対ないなってよーく分かったので、
いるものだけ残して後は捨てちゃおうと。


 要る、要らないを分けているうちに、
「コレは巾着を作るんだったんだ」とか
「鞄作るように買ったんだよな」とか何のために買ったのかを思い出し、
思い出したときに作らないと、また放置してしまいそうな気がしてきて
整頓を途中でやめ、ミシンを出してきてしまいました(笑)


 まずは白地にピンクの水玉模様の布で、娘用のでっかい巾着袋を。


 子供の習い事道具を入れるための袋を頼まれていました。
大きくて、肩にかけて持てるものって言うリクエストだったので、
大きさは60センチ四方くらいにしてみようかと。


0107.009.JPG


 布幅いっぱいに使えばいいので、
特に難しいこともなく、
工夫した点といえば底が抜けるといけないからと
二重にして縫ったくらい。


 あまり芸のない巾着・・・ 


0107.010.JPG 0107.011.JPG


 縫い上げてみたら、予定通りすっぽりマスクが入り・・・
案外可愛い。


 娘に見せたらちゃんと気に入ってくれました。


 1メートル布を買ってあったので、残りも無駄なくそこにマチを付けた巾着をもうひとつ。


0107.012.JPG


 妙に長いサイズの巾着か、持ってるのと変わらないくらいのサイズ二つ分か?って感じで
中途半端なサイズが残ってしまっていたので、
これは底にマチをつけて長さをカットするようにして、
着替えとか入れると良さそうなサイズの巾着に仕上げました。



 が、娘はシューズ入れにするといってました(泣)


 着替え入れも臭いものを入れるには変わりないんですけど、
靴かぁ・・・・


 全然難しいことをしてないので、切ってから縫い終わるまで1時間かからず、
さて、片付けの続きをするか!と思ったらもう一枚。


 息子に何か作ってあげようと思って買っていた布を
発見してしまったのでありました・・・


<<<前の記事


『まだまだ続く、アクリルたわし』




節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳