手作り日記帳  H25.1月から4月

『毛糸もあるある・・・』

あみもの.jpg


 毎年秋口くらいになると
「なんか編もうかなぁ」なんて思って毛糸を買ったりするんですけど、
結局編めずじまいで宝箱はどんどん膨らむ一方。


 しかも買ってきたまま置いてあったりすると、
ホコリまみれになっちゃったりして編む気になれず、
見なかったふりを今まで何回も(何年も)してきました。


 コレじゃまずい、でも編む気はない、じゃあどうしよう・・・


 思い切って捨てるかという事になり、要る、要らないをわけ始めました。
いつか編むも絶対ないから(笑)容赦なく捨てることに。


 こういうときに反省はするんですよね。


 子供達に無駄遣いしちゃいけないなんていいながら、
母さんこんなに無駄遣いしてるって。


 はぁぁってため息混じりに仕分けしていると、
先日使い切ったと思っていたアクリル毛糸が出て来る出て来る。


0107.008.JPG


 自分が思っていた以上に色んなものを詰め込んでいたらしく、
アクリルの毛糸だけで袋いっぱいに。


 使い切ったと思って3玉ほどカラフルな糸を買っちゃったんですよね、私。
更にため息が出てきました。


 いつもだと「うーんどうしよう」と思ったものは残しておく私なんですけど、
今回ばかりは心を鬼にして要る、要らないの二択でサクサク選別。
 頑張りました。沢山反省もしました。


 で、残ってしまったアクリル毛糸。
年末の忘年会で友人に配ったら喜んでもらえたので、
糸があるだけ編んでやろうと。


0107.021.JPG 0107.022.JPG 


 年末、テレビを見ている家族を横目に、ひたすら編みました。


0107.023.JPG 0107.024.JPG


 同じも編み方だと自分が飽きちゃうので、
本を見ないでも編める柄でどんどん編んでいきました。


0107.025.JPG 0107.026.JPG


 沢山糸を消費したいので、いつもよりもサイズも若干大きめ。
どんどん編んで、どんどん消費。


 もう無駄遣いはしないぞなんて思いながら編んでいったらその数30枚くらい。


 まだ糸は少しだけ残っているんですけど、
とりあえずそこから20枚ほどをラッピングして、
子供の年明けの初練習にもって行くことにしました。


0107.027.JPG


 お母さんたちへのお年玉と言うことで。
あげるんじゃないんです。もらってもらうんです(笑)


 あれだけ編んだので、
今ならかぎ針編みも目の揃ったきれいな編地が編めそうですけど、
使わずじまいで捨ててしまった毛糸の事を考えると、
お金の使い方をよく考えないといけないなと猛省です。


 その反省が生かされるといいんですけどね(笑)


<<<前の記事


『年末在庫一掃セール 2』




節約とは?

 

食費を節約するワザ

 

光熱費を節約するワザ

 

貯蓄に結びつく節約術

 

一人暮らしの節約術

 

母子家庭、父子家庭の節約術

 

知ってて損はナイ節約術

 

手作り日記帳